写真を見て最新の更地・空き家・老朽化アパートの土地情報を収集できる土地情報提供サービスを不動産事業者向けに公開。

タンブルバー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:茅野 智路、以下タンブルバー)は、東京エリアを中心として最新の更地・空き家・老朽化アパートの現地写真から自社に活用できる物件を選んで取得できるサービス「Pod Land(ポッドランド)」をスタートしました。

多くの不動産事業者は社員自ら土地活用できる場所を現地に訪問し探しています。昨今の働き方改革により、社員が現地調査をする時間がかなり限られてきました。

そこで、タンブルバーは、現地情報を簡単に収集できる自社アプリを活用し不動産事業者に代わって全国13万の会員から鮮度の高い更地・空き家・老朽化アパートを集めました。

既にタンブルバーは昨年上場企業〜地場の不動産会社に土地情報を提供しており特に要望が高かった即時性と現地の土地写真を見て土地の形状、広さ、用途地域を見て自社が活用できる物件のみを抽出することができます。

不動産事業者は間口の広さ、段差、環境により活用方法が異なるため現地に行かなくても最新の情報を見て判断できます。

サービス概要

Pod Land(ポッドランド)https://land.tumblebur.com/

エリア 現在、東京都中心 今後主要都市へ対応
物件種別 更地・空き家・老朽化アパート
情報収集期間 過去3か月以内
提供情報 現地写真(多種アングル)、位置情報(住所・緯度経度)、広さ、エリア、用途地域など
金額 トライアル5物件:無償、月間50物件:5万円(税抜き)、月間100物件:9.5万円(税抜き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました